金づるとの出会いを夢見て、お金助けて掲示板を利用してみました。
利用者の多さからいって、お金あげますと言う人と出会えると思っていました。
お金の無償支援が得られると思っていました。
掲示板投稿、利用してみました。
掲示板に投稿していくことにより、メールが沢山届けられました。
当初は、熱い期待を抱きました。
だけど、お金あげますという内容のメールを開封するたびに、大きな失意を感じていくばかりでした。
消費者金融リンク付きのメール。
闇金からのメール。
エッチな動画を催促されるメール。
保証金を支払えというメール。
貢いでくれる人からのメールは、全くなかったのです。
コロナ禍で、この先どうやって生きていけばよいのか?
とても暗い気持ちを持つようになってしまいました。

 

 令奈ちゃんは、ホステスとして働いている30代後半の同僚です。
彼女とは、ウマが合うために公私ともにお付き合いがありました。
コロナ禍で退屈していたのか、彼女から連絡が到着しました。
一通りの世間話をしたあと、タニマチ探しに失敗した話もしました。
「無料掲示板は、利用しちゃ駄目なところだから」
あっさりと言われてしまったのでした。

 

 完全無料、匿名性が高いところ、SNSも同様で危険性が付き纏うと説明されました。
「私も経験あるけど、デートだけって言われて会ったらセックス求められたの」
しばらく利用したけれど、ちゃんとした出会いは見つからなかったそうです。
「金銭サポートしてくれる人と知り合いたいなら、パパ活アプリを利用しなきゃ駄目。安全なやつね」
パパ活アプリと言われても、正直ピンとくるものがありません。
どんなアプリなのか?
彼女に聞いてみたところ「JメールとPCMAXとワクワクメールがいいよ」と教えてくれたのでした。
驚いてしまったのが、令奈ちゃんは一足先にタニマチ探しに成功していたのです。
コロナ禍で、どんな関係を作って収入にしているのか?
強烈な興味を持ち始めた私でした。

ページの先頭へ戻る